登記済権利証を紛失

登記済権利証を紛失してしまったようです。

シールの貼ってある登記識別情報は手元にあるのですが、
何か不都合はありますか?
また、至急手続きをした方があるのでしたら、ご教授いただきたいと思います。
実印、印鑑証明を手元にあります。
随分前に 不動産屋に登記済権利証を見せるために持ち出してから、その後の記憶がないのです。
返してもらった記憶はありますので、単なる紛失であると考えております。

よろしくお願いします。

誰名義の不動産に関する登記済権利証なのかが重要

登記済権利証を紛失されると心配になりますが、まず、誰名義の不動産に関する登記済権利証なのかが重要です。

紛失した登記済権利証が故人名義の不動産に関するものであり、
相続による名義変更登記手続きがお済みでしたら、
故人名義の登記済権利証は今後使用することはありませんので紛失しても問題ありません。

紛失された登記済権利証とお手元にある登記識別情報が、いずれもご自身名義の不動産に関するものである場合は、
ご自身名義の別々の不動産に関するものであるはずですので、登記済権利証を紛失してしまった不動産を将来売却する際などには、登記手続に関して登記済権利証がある場合よりも多少手間や費用がかかると思われます。
ただし、売却などの登記手続きができないということはありませんのでその点はご安心ください。

盗難ではなく紛失であれば、心当たりを探すということ以外には特別にすることは無いと思われます。。
もし、盗難でしたら、至急警察に届け出るとともに、悪用して登記申請されてしまうことを防ぐため、当該不動産の管轄の法務局、司法書士にもご相談されると良いと思います。

なお、登記済権利証や登記識別情報を紛失や盗難された場合でも、再発行はしてもらえませんのでご注意ください。

回答:司法書士 酒井昌直

セミナー情報


相談事例

Copyright© 2010 一般社団法人不動産相談協会 All Rights Reserved.