相続放棄された建物付借地権は、どうなって行くのでしょうか?

借地権の相続について教えてください

地主は相続放棄された建物付き借地権の買い取りを要求された場合、拒否できないと聞いた事があります。本当でしょうか?

買い取る義務はありません

相続放棄手続きが完了すると,相続放棄された借地権付建物は「相続財産法人」となり誰も管理者が存在しない状態となります。
従って,このままでは借地権付建物について所有者が存在していないのと同様となり,借地権付建物の買取請求がなされることはありません。

今後,元相続人の方が裁判所に申請して「相続財産管理人」を選任してもらい,同「相続財産管理人」が,借地権付建物の処理について地主の方に話し合いを申し入れる可能性があります。
ただし,その場合にも地主の方が借地権付建物を買取る義務はなく,買取らなければ,新たに相続財産管理人から借地権付建物を譲り受けた人との間で借地関係が発生することになります(なお,借地権付建物の譲渡には地主の方の承認が必要です)

回答者高瀬総合法律事務所 弁護士高瀬芳明

セミナー情報


相談事例

Copyright© 2010 一般社団法人不動産相談協会 All Rights Reserved.