【登記】とうき

法に定められた一定の事柄を帳簿や台帳に記載すること。一般には権利関係などを公示するため法務局(登記所)に備える登記簿に記載すること,又は,その記載をいい,単に登記というときは,不動産登記を指すことが多い

セミナー情報


相談事例

Copyright© 2010 一般社団法人不動産相談協会 All Rights Reserved.