【建ぺい率】けんぺいりつ

建築面積(建物の地上各階の水平投影面積のうち最大なもの)の敷地面積に対する割合。
火災延焼防止や採光・通風を確保するためにある程度の空地を設けなければならないことから、地域の特性に応じて定められている。

セミナー情報


相談事例

Copyright© 2010 一般社団法人不動産相談協会 All Rights Reserved.